あ行

あ行

ARP(Address Resolution Protocol)

2021/4/17  

IPアドレスから対応する機器のMACアドレスを取得するプロトコルです。 IPアドレスからMACアドレスを得る手順は以下の通りです。 ARP要求フレームに送信元のIPアドレス・MACアドレスとMACアド ...

あ行

SDカード

2021/4/17  

メモリカードの規格の1つです。携帯電話やスマートフォン、ディジタルカメラやゲーム機などの記憶装置として利用されるほか、使いやすく持ち運びしやすいのでUSBメモリとともに手軽な記憶メディアとして使用され ...

あ行

ITIL 2011 editionでのサービス・パッケージ

2021/4/17  

特定のタイプの顧客ニーズにソリューションを提供したり、特定のビジネス成果を支えるために組み合わされた2つ以上のサービスのことです。 サービスパッケージは、コアサービス、有効化サービス、および拡張サービ ...

あ行

E-R図(Entity-Relationship Model)

2021/4/17  

データベース化の対象となる実体(エンティティ)と実体の持つ属性(アトリビュート)、実体間の関連(リレーションシップ)を表現した図です。任意のオブジェクトとその関連をデータモデル化することができますが、 ...

あ行

H.264/MPEG-4 AVC

2021/4/17  

ワンセグ放送などの低速・低画質のものからディジタルハイビジョンTVクラスの高ビットレート用途に至るまで、幅広く利用されることを想定した動画の圧縮符号化に関する規格です。1回ごとの差分情報の量を小さくす ...

あ行

エクスプロイトキット

2021/4/17  

複数のエクスプロイトコードをまとめ、ソフトウェアやOSに内在する脆弱性を確認したり、攻撃者がその脆弱性を悪用したりするツール群です。エクスプロイト(exploit)には、悪用という意味があります。 エ ...

あ行

オープンデータ

2021/4/17  

国民の誰もがインターネットを通じて、目的を問わず容易に加工、編集、再配布等の無償利用ができるように公開されたデータです。国・地方公共団体等が官民データ活用推進基本法に基づいて公開しているデータや、民間 ...

あ行

RDBMSのロック

2021/4/17  

共有・専有の2種類のロックの違いを確認しておきましょう。 共有ロック データを読込むときに使うロックで、資源がこの状態の場合は他のトランザクションによる更新処理ができなくなる(読込みは可能)。 専有ロ ...

あ行

ウォークスルー

2021/4/17  

開発者が主体となりエラーの早期発見を目的としてプログラムのステップごとにシミュレーションを行いながら確認をしていくレビュー技法。

あ行

インスペクション(Inspection)

2021/4/17  

事前に役割を決められた参加者が責任のある第三者(モデレータ)の下で成果物を確認する、最も公式なレビュー技法です。通常3人から6人が参加して実施します。他のレビュー法との違いは、参加者の役割が明確になっ ...

© 2021 ハセオのFA業界IT百科事典