や行

有限オートマトン

有限個の状態と遷移と動作の組み合わせからなる数学的に抽象化された「ふるまいのモデル」。有限個の「状態」のうち1つの状態をとる。ある時点では1つの状態しかとらず、それをその時点の「現在状態」と呼ぶ。何らかのイベントや条件によってある状態から別の状態へと移行し、それを「遷移」と呼ぶ。それぞれの現在状態から遷移しうる状態と、遷移のきっかけとなる条件を列挙することで定義される。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-や行
-

© 2021 ハセオのFA業界IT百科事典