や行

UDP

User Datagram Protocol。TCPによる通信が複雑な制御手順が必要であるのに対し、 UDPは相手機器との通信経路を確立せずにデータ送信を行うコネクションレス型のプロトコルです。このため、TCPに比べてデータが正しく届いたかどうかの信頼性は一般的に低くなりますが、 制御が単純なため高速な通信を実行することが可能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-や行

© 2021 ハセオのFA業界IT百科事典