た行

チャック

物体を複数の固定具でつかみ固定すること旋盤にワーク(加工対象)を固定するのが代表的な用途だが、ドリルに刃を固定するような用途もある。万力のような機械的機構が使われることが多いが、 他に、 磁気、 負圧などを使うものもある。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-た行

© 2022 ハセオのIT百科事典