は行

フォールトマスキング

障害発生時にその障害を内部に留め、外部向けの機能やサービスに影響を与えないように制御する考え方です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-は行

© 2022 ハセオのIT百科事典